Top > その他 > 目尻のしわが出来てしまう原因とすぐにできる対策とは

目尻のしわが出来てしまう原因とすぐにできる対策とは

ふと気が付くと目尻や涙袋にいつの間にか細かなしわが出来ていることがよくあります。

日々のお手入れをきちんとしているつもりでも、加齢などが原因でしわは多くなります。

実際の年齢以上に年をとって見えるきっかけが、しわ隠しのつもりでつけたファンデーションのせいだということもあります。

毎日、しっかりとスキンケアをしているつもりでも、目尻の薄い皮膚は、しわが出来やすいのが難点です。

元々ダメージを受けやすい部位であることに加えて、アイメイクをすることによって、更に乾燥を引き起こしてしまう可能性が高いのです。

目の周りの皮膚をアイリムーバーでいじりすぎたり、顔を拭く時にタオルで目元を強くこすったりすると、皮膚が痛みやすくなるものです。

また、目の周りの筋肉の衰えによって、目尻のたるみを生むことも、しわが増える原因と考えられます。

しわができる理由がメイクにあると理解していても、アイメイクをせずに出勤や外出は困難なので、対策が重要になってきます。

本来なら、化粧水や、保湿クリームを使って皮膚に水分を供給するのですが、目の周りの皮膚は薄く、保水力も高くありません。

化粧水や美容液では水分の供給が十分ではない場合は、ヒアルロン酸や、コラーゲンが含まれている高濃度の美容液を使うといいでしょう。

たるみの主な原因は目の周りの筋肉の衰えにあるので、日々エクササイズをすることがおすすめです。

皮膚を乾燥させないために美容液や保湿クリームを使って目の周囲に水分を補うことや、表情筋を強化して目元のたるみを解消することが重要です。

ホワイトニングリフトケアジェルの販売店で最も安いのはココ

 

その他

関連エントリー
目尻のしわが出来てしまう原因とすぐにできる対策とは通販でコスメを購入する時に注意すべき点について
カテゴリー
更新履歴
美肌を保つための方法とは(2017年5月22日)
目尻のしわが出来てしまう原因とすぐにできる対策とは(2017年5月13日)
通販でコスメを購入する時に注意すべき点について(2017年5月13日)
通販のメリットとデメリットを理解してコスメを購入する(2017年5月13日)
脇汗を抑えるのが予防策になる(2016年11月13日)